永久脱毛 vio

vioを脱毛するのなら「永久脱毛したい」と思われるのも当然だと思います。

ただしvioを脱毛しても一度の処理だけでは永久脱毛の効果を得る事はできません。
永久脱毛をしたいのなら「ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛」を複数回する必要があるのです。

ニードル脱毛とは?

まずニードル脱毛ですが、弱い電気を流した細い針を毛穴の1つ1つに差し込むことで毛根部の破壊を行います。
こうすることで以後は毛の再生を妨害することが出来るのです。

ただ、ニードル脱毛の特徴に痛みがあるという事が挙げられます。

針を差し込むので当然ですが、エステの場合医療機関ではないので麻酔の使用を行うことはありません。

レーザー脱毛とは?

次にレーザー脱毛ですが熱を照射し組織そのものを破壊する方法です。

毛母細胞に届く出力で照射しムダ毛を処理するのでお肌になにか影響があるのでは?
と心配になるかもしれませんがお肌そのものにダメージがあるわけではありません。

光脱毛とは?

最後に光脱毛ですが名前の通り光のエネルギーを使用することで脱毛を行います。

脱毛したい部分に強烈な光を照射するのです。

こちらもかなりの脱毛効果が得られます。

永久脱毛するとき痛みはある?

永久脱毛をする際にどうしても「痛みは強いの?」という点が気になってくると思います。
ただ、インターネットで口コミや体験談を見てみると「痛かった」「あまり痛くなかった」など個人個人で意見が違います。

それでもIラインの脱毛については痛みを感じる方が大半ですので少しの覚悟がいるかもしれません。
こちらでも紹介しています→vio脱毛って痛みはあるの?

期間については個人差があるのですが、ムダ毛の具合によっては長くて2年程度通わなければならない場合もあります。

永久脱毛って永久に生えてこない?

では最後に永久脱毛をすると今後一切ムダ毛が生えてこなくなるの?という事ですが、実は必ずしもそうとは言えません。

これも個人の状態によるのですがまれにアンダーヘアが生えてくる可能性があります。

ただ、永久脱毛をする以前のようにたくさん生えてくるのかといえばそうではなく、2~3本程度ですからあまり気にするほどではないそうです。