急に生理になったんだけどvio脱毛できますか?

生理予定日

vio脱毛の予約をしているのに、突然生理になってしまった、こんな事って誰にでも起こりうる事ですよね。
そんな時のためにも、生理中のvio脱毛についてはきちんと把握しておく必要があります。

基本的にはどこのサロンでも、生理中の脱毛の受付をしていないのが現状です
それにはきちんとした理由があります。

生理中というのは、普段よりもお肌が敏感になっているのです。
その分、痛みを強く感じる場合が多いんですね。
気分が悪くなってしまう可能性もあります。

もちろん、衛生的にもあまり良くありませんよね。
ですから、生理中にvio脱毛をしなくても済むように、生理と重なりそうだなと思った時点で、予約日の変更をした方が良いという事ですね。

急に生理が始まってしまった場合

生理が急に始まってしまった場合、エステサロンでは「キャンセル料金」を設定している場合が多いです。

キャンセル料金といっても、ある一定の期間よりも前にキャンセルをすれば、キャンセル料金が無料という場合もあります。

とても大切な事なので、契約前にきちんと確認をしておきたいですね。

生理が終わればvio脱毛をしても良い?

生理の直後にvio脱毛をしたいという方もいると思います。
しかし、生理が終わってすぐにvio脱毛をしても良いかどうかは、一概には言い難いのが現状です。

というのも、生理後は肌が敏感になっています。
個人差はありますが、あまりおすすめが出来ないのです。

もちろんスケジュールの都合もありますし、絶対に脱毛してはいけないという事ではありませんよ。
出来れば違う日にしてもらったほうが良いという感じです。

詳しくは、サロンへ相談して決めてくださいね。

vio以外なら脱毛が可能

ちなみに、vio以外の部分なら、生理中でも脱毛が可能です。

もちろん、体調がひどく悪かったり、鎮痛剤を飲んでいる場合はNGの場合が多いのですが、そうでもないのなら、ほとんどのサロンで脱毛が出来るのです。

こちらも詳しい事は、事前にサロンへ相談してみてくださいね。

まとめ

生理で施術できなくて、キャンセル料金を取られるのはあまり良い気はしませんよね。
エステティシャンの方も同じ女性として気持ちがわからなくもないかと思いますが、エステサロン(会社)の方針でイヤイヤ請求しなければいけないということがあるでしょう。

生理と言われたらキャンセル料無料というのは、キャンセル料を取られたくない人が仮病を使うということに繋がるので無料というのができないのが現状だと思います。

生理周期を予測して施術日を決めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です